2014年05月13日

在宅ワークを選んだキッカケ

自営業の手伝いをしながら、副収入を得る。

自営業の種類にもよるかと思いますが、
外に出てさらに稼ぐのはちょっと無理があると思います。

うちは貸切メインの飲食業で、
昼はランチ営業、夜はディナー営業、
ランチとディナーの間の休憩&仕込みは3時間程。

その間にレッスン仕事やラジオの収録&編集仕事があったりするので、
時間的にはそんなに働けないし、外に出たら移動だけで終わっちゃいます。

だからコツコツ!お家で(お店で?)プチ稼ぎです。

ランチ営業中ですが、
手が空いた時にちょっとの時間でブログ更新ならできちゃう。

色々考えて、今現在無理なくプチ稼ぎができているのは在宅ワーク。

登録料など費用は一切かからず、
すぐに始められるサイトを探した結果行き着いたのは・・・

ひらめきクラウドソーシング「ランサーズ」

ひらめき在宅ワークならシュフティ

この2つです。

どれだけ時間と労力が費やせるかで収入は大きく異なると思います。

私の場合は1日本当に何もできない日もあれば、
6時間前後集中的に作業できる日もあり、
平均的には1日1時間未満程度の作業時間です。

では具体的にどんな仕事をしてみたのかお話していきます。



自宅でコツコツプチ稼ぎ!まずはランサーズタスクがオススメ!
クラウドソーシング「ランサーズ」で在宅ワーク。ワーカー登録ももちろん無料!
空いた時間で文章の作成。コツコツ書いてプチ稼ぎ!
会員登録無料!ライターが稼げるお仕事が盛りだくさん【クラウドワークス】


家にいながらプチ稼ぎ!空き時間を有効活用!
簡単な文章を入力するだけでお小遣い稼ぎ
主婦やOLが活躍中。長期間続けて報酬upも見込める安定の在宅ライター!
在宅ライター募集中!【初心者・副業・内職も可能】





【関連する記事】
posted by misato at 13:59| Comment(0) | 在宅ワークで稼ぐ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。